和菓子の撮影で学ぶ料理写真のカメラ撮影テクニック

写真の中でも難しいのが料理写真です。今回は和菓子を撮影しました。 ホームページやパンフレット用の写真撮影で、何十種類というお菓子を撮影しました。

撮影方法ですが、照明セットなどが充実しているスタジオを使えるならそれにこしたことはありませんが、 なかなか一般家庭では実現できないでしょう。
今回は家の中で簡単に布などで背景を作りました。 照明ですが、200Wの照明を使い斜め左後ろから光を当てます。このとき若干手前が陰になり、立体感を表現できます。 暗くなりすぎた場合は、レフ版で手前の部分を軽く間接光で調整します。
気をつけることは和菓子は生ものということです。なるべくスピーディーに撮影しないと、切った面が乾いてしまい 瑞々しさがだんだん薄れていってしまうので、レイアウトの変更などがある場合は、サランラップで 空気を遮断する必要があります。 少し季節の小物などがあれば雰囲気が出ますよ!

和菓子の信玄堂 和菓子の信玄堂