デジタルカメラ撮影基本テクニック 建築写真撮影3

建築写真の撮影に行ってきました。今回は家具も同時に撮影ということもあり、5時間以上かかっての撮影でした。 建築写真で大切なことは使用用途にもよりますが、「住んでみたい」「暖かい雰囲気」など、 見ている人に生活していることを想像させるような写真になるといいですね。見た目よりも広くみえるように撮影したり、 備品などで生活感を表現したり。さらには使っている素材などが実物よりも良く見えるように撮影することもポイントです。
(すべて仕事を頂いている工務店様に満足して頂けるように)。同時に施主様のこだわりを見つけ出し撮影出来れば最高です!